カテゴリ:オオイヌノフグリ( 7 )


2005年 03月 30日

オオイヌノフグリ

赤系の花写真が続いたので、久し振りに。
1枚目のピントは、手前の花びらと蘂の頭に合っているんですが・・・
b0021244_18202671.jpg
b0021244_18204242.jpg

[PR]

by unnsai2 | 2005-03-30 18:23 | オオイヌノフグリ
2005年 03月 15日

またも瑠璃色の小粒。 

前回より少し大きめに撮したが・・・ 今回は晴れた日である。
b0021244_21204811.jpg

[PR]

by unnsai2 | 2005-03-15 21:22 | オオイヌノフグリ
2005年 03月 04日

瑠璃色の小粒

オオイヌノフグリ。英国ではバードアイというそうだが、今の私は「お散歩ネット」のkit師匠の「瑠璃色の小粒」という名のほうが好きだ。
で、その名にふさわしい写真を撮りたくて何枚も撮してきた。庭と隣の畑の土手に沢山咲いているが、斜面なので真上を向いた花が少なく、色んな草がまじり、群生で綺麗なものが見あたらない。
それで、ついマクロモードでの写真ばかりになる。色については、これくらいならと思うものも何枚か撮れたが、アップで撮ると「小粒」という感じがどうしても出ない。
やっと「小粒」に半歩近づいたものが撮れたと自己満足する1枚だが、花の向きがばらばらなのと、曇天なので、色に明るさ、あざやかさ、さわやかさが物足りない。次の課題にする。
b0021244_21464239.jpg

[PR]

by unnsai2 | 2005-03-04 21:48 | オオイヌノフグリ
2005年 02月 24日

またもバードアイ。

yosikunsさんが美しいさわやかな色の群生写真をものにしておられる。
うちの庭には無数のバードアイが咲いているが、傾斜地なので群生の様子があまりよくない。
いきおいアップが多くなるが、私のは露出が若干オーバー気味で重い感じがする。
いつも、ルリ色と、白い部分の露出設定が難しいと思いながら撮している。
明日に回そうかとも思ったが、明日はどうなるか分からないのでアップしよう。
1 少しまぶしげに。
b0021244_2225312.jpg

2 花びらの上で人形が語り合っているよう?
b0021244_22251648.jpg

3 光り輝いている(ようにみえますか?)
b0021244_22253340.jpg

[PR]

by unnsai2 | 2005-02-24 22:30 | オオイヌノフグリ
2005年 02月 14日

冷たそう。

霜が降りた朝。
小さなオオイヌノフグリ(バードアイ)にも霜はつくんですね。冷たそうで可哀想なくらい。
私が軒下で育てていた洋ランは、昨年一度雪を被って数鉢駄目になってしまいましたが、
土手の草花がこの厳しさに耐える生命力の強さには驚きを感じます。
b0021244_22372487.jpg

b0021244_223036100.jpg
b0021244_22305253.jpg

[PR]

by unnsai2 | 2005-02-14 22:32 | オオイヌノフグリ
2005年 02月 12日

バードアイ 再び。 (05.2/11)

ひっそりと。
b0021244_14561962.jpg

b0021244_18324993.jpg

           (2枚目の写真を入れ替えました)
[PR]

by unnsai2 | 2005-02-12 14:57 | オオイヌノフグリ
2005年 02月 05日

バードアイ (05.2/5)

土手に咲いているバードアイ(いい名前ですね)を2枚。まだ群生ではきれいなものがない。
b0021244_18231546.jpg
b0021244_18233024.jpg

[PR]

by unnsai2 | 2005-02-05 18:24 | オオイヌノフグリ